This is first homepage widget area. To customize it, please navigate to Admin Panel -> Appearance -> Widgets and add widgets to Homepage Column #1.
This is second homepage widget area. To customize it, please navigate to Admin Panel -> Appearance -> Widgets and add widgets to Homepage Column #2.

福岡でアパート経営を成功させるコツ

アパート経営を福岡で成功させるためには、まずは不動産投資ローンもしくはアパートローンの審査に通過する必要があります。銀行によって、年収の条件がつけられており、最低でも年収450万円は必要になる傾向があります。年収が1,000万円くらいある人は、とても条件の良い不動産投資ローンが組める可能性があるので、しっかりと金融機関を比較しておきましょう。逆に、年収に不安がある人でも、妥協をして高い金利で借りてしまわないように気をつけておかなくてはなりません。高い金利で借りてしまうとローンの返済が大変になり、最低限回収しなければならない家賃収入が増えてしまいます。不動産投資ローンでは妥協をせずに、希望の金利で借りられない場合には、アパート経営を諦めるという選択肢も考えておきましょう。

10年後も安心できるアパートを探す

少子高齢化が進んでいますが、福岡は将来にも需要がなくならないエリアとなるでしょう。しかし、需要があり続けるとはいっても、東京などの都心部に比べるとやはり需要の落ち込みはある程度覚悟しておかなくてはならないでしょう。10年後、15年後のことまで考えて、将来も需要があり続けるアパートを探すことが重要です。アパート探しで譲れない2つのポイントは、立地と価格です。この2つのポイントは、後から変更することができないので、重要です。また、近くに大学があるので入居者には困らないと考えていたら、5年後に大学が移転してしまって、一気に入居希望者が減ってしまったということもあります。築年数が経過するほど家賃も下げなければならないので、余裕を持ってローンを組んでおきましょう。

タイミングを見て売却をすることも重要

福岡でアパート経営をする上で重要なポイントの1つが、売却をするタイミングです。アパートの寿命が来るまで家賃収入を得続けることができたら理想的ですが、今の時代は物件が飽和状態にあると言われているので、築年数が経過したら需要が大きく減ってしまう可能性があります。価値が落ちる前に、売却をして利益を確定してしまうということも、重要なポイントです。利益を確定させられたら理想的ですが、場合によっては損失が小さいうちに不動産投資を終了させるということも重要になります。例えば、その時点で200万円の損失が出ていたら、なんとかして損失を埋めてからアパートを売却したいと考えるかもしれませんが、そのまま経営を続けても損失が300万円、400万円と大きくなっていく可能性が高い場合には、思い切って事業を終了させるという決断も必要です。

アイケンジャパンはお客様との信頼関係の向上に努め、日々努力をし続けます。 アイケンジャパンの資料・DVDを無料でご覧いただけます。 99%の入居率を誇る安定感の高いアパート経営が可能です! アパートオーナーは魅力的だけど、アパート経営はリスクが高そう?土地代が高いのでは?そんなことはありません。 劣化対策等級<等級3>を取得できた、頑丈な物件でメンテナンスコストの抑制をいたします。 福岡のアパート経営